低価格の結婚式をも売りにする結婚式場

低価格の結婚式をも売りにする結婚式場

結婚披露宴というと豪華な会場で多くの人を招待して、余興など盛りだくさんの大イベントを想像しがちですが、最近は型にはまらない、参列者の人数にもこだわらない低価格の結婚式を売りにしている結婚式場もあり、注目されています。

 

 

 

その代表的な例がチャペルを使った二人だけの結婚式です。もちろん衣装も準備されており、記念撮影までついています。それでいて費用が5万円を切るというから驚きです。場合によってはご両親の参列など臨機応変に対応しています。

 

 

 

また、式を挙げた後の会食にも応じられるよう手配をしています。結婚式とはそもそも二人の意志を確認し合い、将来に向かって誓いを新たにする場であることを考えると、このような二人だけの結婚式があってもいいと思います。もう一つ、リーズナブルだからできるというのがプレゼント結婚式です。えっなんのことと10人中10人が聞き返してくると思いますが、文字通り結婚式をプレゼントするということです。

 

 

 

つまり、何らかの事情で結婚式をあげられなかったという二人に、友人や知人が協力して結婚式を段取りしてあげようという訳です。ただし、本人たちには当日まで内緒で準備をすすめます。

 

 

 

二人にはパーティするからと言って誘いだし、会場へついたら受付で、記念写真をプレゼントするからと言って、予め用意しておいた衣装に着替えてもらい、チャペルの中へ誘い出します。ドアを開けるとそこには友人たちが拍手で迎えるというような演出をするという訳で、サプライズ効果も狙っています。ある意味おせっかいな結婚式かと思いますが、本当に親しい友人たちがやってくれるなら、本人たちも素直に喜んでくれるのではないでしょうか。このプレゼント婚も先ほどの二人だけの結婚式と同程度の価格で実現できます。いずれにしてもブライダル業界も色々なアイデアを駆使して行かないと、集客は難しくなっているようです。